ビリヤード場の紹介


by macqw0us23

カテゴリ:未分類( 72 )

 強盗致傷や窃盗など8件の事件で起訴された元プロボクサー、トーレス・マルティネス・健文被告(22)について、大阪地裁は事件を分割して審理することを決めた。

 「区分審理」と呼ばれ、19日からの公判で強盗や窃盗など裁判員裁判対象外の7事件について裁判官が有罪か無罪かを判断し、4月に行われる裁判員裁判で強盗致傷罪と合わせて量刑を決める。

 区分審理は裁判員裁判導入後、初ケースとみられる。トーレス被告は昨年5月、大阪市内でタクシー運転手を殴って1万7000円を奪ったとされる強盗致傷罪のほか、置き引き、コンビニ強盗などの事件でも起訴されている。

オウム新実被告の死刑確定=最高裁(時事通信)
<民主党>参院選島根選挙区に元アナウンサー擁立へ(毎日新聞)
五木寛之さんが直木賞選考委員辞意(時事通信)
馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り(産経新聞)
銅メダルの高橋選手に首相「快挙だ」(産経新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-22 20:09
 政令市の2010年度一般会計当初予算案が19日、出そろった。時事通信のまとめによると、4月から政令市になる神奈川県相模原を含めた19市のうち、横浜、静岡を除く17市が前年度を上回るプラス予算を編成。生活保護費の増加や子ども手当の創設などで総額が膨らんだケースが多い。生活保護費は不況に伴う受給者増を見込み、全市が過去最大規模の予算を計上したとしている。
 歳入のうち、地方税は全市でマイナス。景気低迷による法人市民税の落ち込みが響いた。中でも鉄鋼など主要産業の不振で前年度比46.8%減となる川崎など、15市が同税の2けた減を見込んでいる。各市は大幅な税収減を市債発行や基金取り崩しなどで穴埋めしている。
 歳出では、生活保護費の増加や子ども手当の新設に伴い、各市とも扶助費が増加。全19市の生活保護費総額は前年度当初より約1500億円増え、1兆1000億円近くに上った。 

【関連ニュース】
宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績
子ども手当は無駄削減で=行政刷新相
消費税、方向性提示に慎重=論議は容認
枝野氏、消費税論議に慎重姿勢=「民主公約は破綻」と自民総裁
潜在的国民負担52.3%=財政悪化で高水準に-10年度

<普天間移設>社国両党の提案聴取後、政府内で絞り込みへ(毎日新聞)
<シー・シェパード>メンバー移送、海上保安庁に引き渡しへ(毎日新聞)
<火災>民家焼け、71歳女性が死亡 東京・世田谷(毎日新聞)
10年度報酬改定は「ビジョンなき政策」―全腎協・宮本会長(医療介護CBニュース)
足利事件再審、検察側が菅家さんに無罪論告(読売新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-21 16:27
 ワサビの辛み成分が、がんや糖尿病などの病気予防や老化防止に役立つ可能性があることを、中部大(愛知県春日井市)の三輪錠司教授らの研究グループが線虫を使った実験で突き止めた。新たな健康食品の開発などへの応用が期待されるという。米オンライン科学誌プロス・ワンに17日(米国時間)掲載される。
 三輪教授によると、生物の遺伝子や細胞は、喫煙や農薬などから摂取される毒物や、エネルギーを生み出す際に発生する活性酸素で傷つく「酸化ストレス」にさらされている。過度の酸化ストレスを受けると損傷が蓄積され、がんや糖尿病などの病気だけでなく、老化の原因にもなると考えられている。
 三輪教授らは、線虫に農薬などの酸化ストレスを与える実験を行った。そのままだと線虫は死んでしまうが、ワサビの辛み成分「アリルイソチオシアネート」(AITC)を与えると、酸化ストレスを排除するための酵素が活性化。与えなかった線虫に比べ、生存率は3時間後で約2倍、5時間後では約3倍になるなど大幅に上昇したという。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
〔写真特集〕ミクロの世界
受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室
ガーゼへの助成求め署名提出=皮膚の難病患者ら、厚労省に
B型、貧血リスク低い=遺伝子個人差、血液検査に関連-46種を発見・理研、東大

<端午の節句>サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ(毎日新聞)
<築地市場>移転巡り都議会・民主党反対姿勢 知事と対決へ(毎日新聞)
五輪スピード 長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
<現代詩>中原中也賞 札幌の18歳女子高校生が受賞(毎日新聞)
元秘書逮捕「大変遺憾」=みんな・山内氏(時事通信)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-20 06:13
 サッポロビールでは老舗ブランド「ヱビスビール」発売120年を記念し、2月25日に産経新聞iPhone版の広告を“ジャック”する。産経新聞iPhone版の広告枠がすべて同一ブランドで展開されるのは初めて。ヱビスビールは明治23(1890)年に発売、東京・恵比寿の地名にもなった老舗ブランド。

  

 

産廃最大の1726万トン、不法は20万トン(読売新聞)
あて先ない「紹介状」の提供依頼に注意を―厚労省(医療介護CBニュース)
<陸自幹部発言>「信頼してくれ」では日米同盟維持されぬ(毎日新聞)
<山岳遭難>山スキーの4人を発見、下山へ 長野・栂池高原(毎日新聞)
<姫路独協大>法科大学院の合格者ゼロ…来年度入試(毎日新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-19 06:42
 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)方で長女美沙さん(20)ら2人が刺殺され、次女沙耶(さや)さん(18)が連れ去られた事件で、事件前日の9日夜に沙耶さんの元交際相手で解体工の少年(18)=未成年者略取、監禁容疑で逮捕=が南部さん方に押しかけた際、美沙さんとつかみ合いになっていたことが、親族の証言で分かった。県警石巻署捜査本部もこの経緯を把握している。【須藤唯哉、鈴木一也】

 親族の男性によると、少年は9日午後6時過ぎに押しかけ、沙耶さんの毛髪を引っ張って振り回すなどした。このため、美沙さんが沙耶さんをかばって少年につかみかかるなど抵抗。この間、家族が石巻署に通報したため、少年は署員が到着する前に立ち去った。

 同署によると、沙耶さんはこの後、署員の説得に応じて数日前に少年から受けた暴行についての被害届を10日に出すことに同意した。9日夜の暴行に恐怖心を募らせたためとみられる。

 一方、少年は以前から「姉が邪魔だ」と友人らに漏らしており、県警は9日の美沙さんの抵抗を逆恨みし、10日早朝、事件を起こしたとみている。家族はこの親族に「怖くなって鍵をかけた」と話しており、少年の侵入方法なども調べる。

 捜査関係者への取材では、美沙さんは腹部や左胸部などに刺し傷が複数あった。沙耶さんの友人で死亡した大森実可子さん(18)は腹を、美沙さんの友人で重傷の建設作業員の男性(20)は右胸1カ所を刺されていた。

【関連ニュース】
【写真で見る】石巻2人刺殺:逃走した18歳少年ら2人逮捕、女性は無事
【関連記事】石巻2人刺殺:「姉が邪魔だ」18歳少年が周囲に
【関連記事】石巻2人刺殺:DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」
【関連記事】石巻2人刺殺:元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に
【関連記事】石巻2人刺殺:元交際相手が計画…無職少年、友人に漏らす

<火災>住宅の一部焼け、82歳遺体を発見 千葉・船橋(毎日新聞)
【止まらぬ暴力 シー・シェパードの実態】(上)エコ・テロリスト (産経新聞)
関東甲信、12日明け方にかけ大雪の恐れ(読売新聞)
<訃報>石井米雄さん80歳=京都大名誉教授(毎日新聞)
慢性疾患の2分野を「認定看護師」に追加―日看協(医療介護CBニュース)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-18 05:55
 11日午後8時40分頃、高松市田村町の高松自動車道上り線で、「東交バス」(高松市)の観光バスの男性運転手(43)が走行中に意識を失った。

 バスは左側壁や中央分離帯に接触しながら進んだが、乗客の男性2人がブレーキをかけ、約400メートル先で停止。2人のうち37歳の男性が、呼吸が止まっていた運転手に心臓マッサージを行い、運転手は12日午前8時半頃、意識が戻った。バスには乗用車が追突するなど計4台が絡む事故となり、1人が軽傷。バスの乗客11人は無事だった。

 バスはJA香川県川添支店の貸し切りで、広島などを日帰りで訪れ、高松市内に帰る途中。2人は側壁に接触したことで異状に気付き、37歳の男性が、運転席にもたれかかっていた運転手の脇から足を差し入れてブレーキを踏み、もう一人がサイドブレーキを引いた。

 37歳の男性は心臓マッサージは初めてで、「とにかく必死だった」と話している。東交バスによると、運転手は1月の健康診断で異常はなかったという。

書の甲子園 埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
実質年3.46%の高い伸び=昨年10〜12月期GDPの民間予測(時事通信)
<子ども手当>親「不詳」は対象外 施設入所の2千人(毎日新聞)
県アルバイト職員を逮捕=8000万円詐取か−兵庫県警(時事通信)
改修費はどこから?首相公邸を一部改修(読売新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-17 06:34
 国民新党の下地幹郎政調会長は9日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)統合案など複数の案を同党として17日の沖縄基地問題検討委員会に提示する方針を明らかにした。同委員会の会合終了後、首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
10日からグアム視察=普天間移設で政府・与党検討委
小沢氏訪米、普天間議題に=高嶋氏
普天間移設「首相信じたい」=稲嶺名護市長が初登庁
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ
先送りならグアム移転に影響=普天間移設で米国防総省高官

小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ(産経新聞)
帰国の公認会計士を逮捕=GWG買収仲介脱税−東京地検(時事通信)
上野動物園にパンダが復活(産経新聞)
富山の男性4人戻らず=栂池高原で山スキー−長野・小谷村(時事通信)
<拉致問題>安倍政権下で水面下の交渉 市民集会で元秘書(毎日新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-16 06:04
 民主党の小沢一郎幹事長は12日、党所属の女性国会議員から14日のバレンタインデーを前に、チョコレートのプレゼントを受け取った。小宮山泰子、岡本英子衆院議員、森裕子、谷岡郁子、下田敦子参院議員らが有志を代表して国会内の幹事長室を訪ねた。

 収支報告書への虚偽記載事件で厳しい世論にさらされ、硬い表情を見せることが多い小沢氏だが、女性議員からチョコレートをもらうと「おー、すまん、すまん」と喜び、「報道陣には見せないような笑顔」(有志の一人)になったという。【関連記事】

「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
世論無視…小沢幹事長ついに身内からも強烈ヤジ「辞めろ!」
「私」が強すぎた政治家の末路
甘い対応…小沢氏の「けじめ」に強まる批判

<脱税容疑>ペット業者が5000万円 ネットで販売展開(毎日新聞)
<航空機座席>安全試験結果改ざん 小糸工業に業務改善勧告(毎日新聞)
「お家事情」を意識? 石川議員離党で「小沢氏の責任」封印か(産経新聞)
【くらしナビ】ワコール「スポーツブラ」好調 特許でバストの揺れ軽減(産経新聞)
<八王子医療センター>「不適切治療」公表せず(毎日新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-15 02:55
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が、保釈直後に地元関係者に、議員辞職しない意向を伝えていたことが7日、わかった。

 同党北海道11区総支部代表代行の池本柳次道議が、帯広市内で報道関係者に明らかにした。石川被告は自身の進退について電話で、「議員として頑張り続ける」と伝えたという。

<囲碁>小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で(毎日新聞)
都職員、酒酔い運転で逮捕=埼玉県警(時事通信)
徳島の高校生刺傷、不審な男を確保(産経新聞)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か−姫路独協大(時事通信)
石川議員の対応「倫理観ゼロ」と大島幹事長(読売新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-13 06:15
 高級食材、ブランド品、イタリアンレストランでの食事―。埼玉県警に殺人容疑で再逮捕された木嶋佳苗容疑者(35)のブログには、華やかな暮らしぶりがつづられていた。それを裏付けるような浪費癖。しかし、周囲の関係者の話からは、地味でおとなしいといったブログから受ける印象とはかけ離れた人物像も浮かび上がる。
 「化粧っ気がなく、いつも地味な服を着ていた」。木嶋容疑者が2006年まで住んでいた東京都板橋区のマンションの管理人は「あいさつしても恥ずかしがって何も言わない。おとなしい人」と振り返る。家賃は滞納気味だったが、ネットの通信販売やオークションを頻繁に利用していたといい、ごみ集積場には同容疑者の住所が記された段ボール箱が山積みになっていた。
 あて名はいつも「吉川桜」。偽名を使っていただけでなく、料金着払いの商品をめぐって業者とトラブルになったこともあったという。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
現場駐車場まで自ら運転か=睡眠薬、酒、男性に飲ませ
初動で手掛かり確保を=不審死事件で警察庁長官
知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円
金無心の送信メール削除=木嶋容疑者、証拠隠滅か

「トラスト・ミー」はだめ? =日米同盟に陸自幹部が発言(時事通信)
小沢氏不起訴 「有罪を得る証拠ない」 特捜部長ら会見(産経新聞)
<鳩山首相>「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委(毎日新聞)
多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
<取り調べ可視化>公安委員長の研究会初会合(毎日新聞)
[PR]
by macqw0us23 | 2010-02-12 11:07